音声ガイド/公式サポーターVOICE GUIDANCE・OFFICIAL SUPPORTER

音声ガイドナビゲーター/江口拓也 (声優)VOICE GUIDANCE

音声ガイドナビゲーターに声優の江口拓也さんが決定!!

音声ガイドナビゲーターに声優の江口拓也さんを迎え、皆さんを「ムシ」たちのマニアックな世界へご案内します。 ときに個性豊かな「ムシ」のキャラクターが登場することも!?
音声ガイドならでは、本展を監修する研究者との掛け合いもぜひお楽しみください。

江口拓也さんからメッセージが届きました。
<メッセージ>
音声ガイドの収録、楽しかったですね。
上京する前は田舎で、家の中に大きいムシがよく入ってきたりしていたので、そういう意味ではムシは身近なものでした。
こどものころ夏休みになると虫取りあみを持って山を駆けまわったり、土を掘ったり・・・。
カミキリムシはきれいな水色のやつを見つけると見た目も強そうでテンションあがったし、仮面ライダーの影響でバッタが好きになり、カブトムシは幼虫のフォルムが好みで育てていました。
図鑑を見るのも好きだったので、とても興味深く音声ガイドをやらせていただきました。
この昆虫展は「昆虫 MANIAC」という名の通り、本当に珍しい昆虫たちがたくさん展示されているし、音声ガイドではこの展覧会を監修された博士たちが色々なムシの解説をしてくださっているので、とても勉強になります。みなさんも是非足を運んでみてください。
僕も、ムシたちに会いに特別展「昆虫 MANIAC」へ行ってみようと思います!
【音声メッセージはコチラ】
【プロフィール】
江口拓也(えぐちたくや):5月22日生まれ、茨城県出身。81プロデュース所属。
TVアニメ「SPY×FAMILY」ロイド・フォージャー役を務めるなど、数々の人気作に出演し、2023年第17回声優アワードで主演賞とMVS賞(Most Valuable Seiyu)をW受賞。声優の他、アーティストとして音楽活動も行っている。
主な出演作は「マッシュル-MASHLE-」ドット・バレット役、「アイドリッシュセブン」六弥ナギ、「休日のわるものさん」ソウテンブルー役、「デッドマウント・デスプレイ」岩野目ツバキ役、「ブルーロック」雪宮剣優役など。
ガイド概要

ナビゲーター:江口 拓也
特別出演:
井手竜也[総合監修、ハチ類]/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ 研究員
野村周平[コウチュウ類]/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ グループ長
神保宇嗣[チョウ・ガ類]/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ 研究主幹
清拓哉[トンボ類]/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ 研究主幹
奥村賢一[クモ類]/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ 研究員
アンガールズ (山根良顕・田中卓志)/本展公式サポーター

収録時間:約35分 

音声ガイドの試聴はコチラ!
「プロローグ:昆虫とは?」(一部)


「ギンヤンマのヤゴ」(一部)
会場レンタル版
貸出料金(税込) ¥600

・お一人様1台
・展覧会会場入口にて、専用ガイド機をレンタルできます。

アプリ配信版「聴く美術」(iOS/Android)
販売価格(税込) ¥650

配信期間:2024年7月13日(土)~展覧会開催期間中を予定

「聴く美術」利用方法
  1. まずは、アプリストアから「聴く美術」をダウンロード。
  2. アプリ内で「昆虫 MANIAC」の音声ガイドコンテンツを選択して決済、ダウンロードしてください。

※お使いのOSのバージョンによって、ダウンロードできない場合がございます。
※展覧会会場内でご使用の場合は、ヘッドホンもしくはイヤホンをご利用ください。
※会場内での通話はご遠慮ください。

音声ガイドサービスに関するお問い合わせ

(株)アコースティガイド・ジャパン
support@acoustiguide.co.jp
TEL:03-5771-4083(月~金、10:00~18:00)

公式サポーター/アンガールズOFFICIAL SUPPORTER

特別展「昆虫 MANIAC」の公式サポーターにアンガールズが就任!!

特別展「昆虫 MANIAC」の公式サポーターにアンガールズのおふたりが就任する事が決定しました!
山根さんは地元広島のローカル番組RCC中国放送の「元就。」で、なんと!新種の昆虫も発見しており今回その昆虫も展示されます。

【プロフィール】
山根良顕(やまね よしあき)・田中卓志(たなか たくし)
2000年にアンガールズを結成。以降、バラエティ番組を中心に活躍中!
田中
「ぼくたちが昆虫の体形に似ているから」お話をいただいただいたかと思いましたが、「山根が新種の昆虫を発見したから」ということで「番組のロケには行くもんだね」と思いました。
山根
先生が普段探さない場所をたまたま探して、見つけた昆虫がハネカクシの新種だったという事で…。みつけた時は、あ、虫がいるんだなと思ったんですが、だんだん大事になってきて…。
田中
それを見て新種ってわかるってまさに先生がマニアックだな!
山根
研究している人もマニアックだね。
田中
今回はその山根が発見した新種の昆虫や、ほかの昆虫展にはいないようなマニアックな昆虫がたくさん集まります。そしてマニアックな研究者にもフィーチャーするところも見どころです。
せっかく体形も昆虫に似ているんで、この体形も生かして公式サポーターとして活動していきたいです!
山根
特別展「昆虫 MANIAC」是非みなさん、見に来てください~!

山根さんが発見した新種昆虫「モトナリヒメコバネナガハネカクシ」(通称「モトナリ」)

モトナリヒメコバネナガハネカクシ(Lathrobium motonarii)はテレビ番組の企画により発見された新種の昆虫である。

広島県に本拠を置く中国放送(RCC)の番組「元就。」でお笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕氏が番組収録中に、比和自然科学博物館(広島県庄原市)の客員研究員千田善博氏とともに発見、採集した。

この標本をもとに千田氏が新種記載論文を発表した。本種は体長約 6 mm の黒褐色で細長い甲虫であり、和名の通り上翅(前ばね)が短く、森林の落葉中に生息する。

解説:野村周平/国立科学博物館 動物研究部 陸生無脊椎動物研究グループ長